漆喰パワーで健康に

kenko1.png

環境に適した自然素材の材料

平成15年7月1日より、シックハウス対策として建築基準法第28条の2に基づくクロルピリホス及びホルムアルデヒドに関する告示が施工されましたが、「琉球の塗壁」は、告示対象外建材(無機質系/漆喰、プラスター)に分類される建材ですので安心してお使いいただけます。
沖縄県産の自然素材「琉球の塗壁」は、天然石(有孔虫石灰岩)です。主成分は炭酸カルシウムで、長い年月を経て、珊瑚が琉球石灰岩となったもので、微細な空孔をもった多孔質で湿気やタバコ・ペットの臭いなどの生活臭を浄化して空気をきれいにする効果があり、また珊瑚のマイナスイオンの発生効果も注目されるなど、安心で快適な空間をつくる内壁材です。


沖縄の厳選素材を用いた琉球漆喰

勝連トラバーチン壁
緻密で硬く美しく、国会議事堂にも使用された貴重な大理石です。断熱・浄化機能が極めて優れている素材です。

風化造礁珊瑚壁
多孔質という特性から、調室。吸着機能に優れて原料で
です。また、カルシウム、マグネシウムを初めとしたミネラル分が豊富なため健康食品としても製品化されており、安全性も折り紙つきです。

コーラル壁
沖縄本島南部で採掘され、以前は沖縄の道路といえば、
コラールを敷き詰めた白く美しい風景が広がっていました。調湿機能に優れた呼吸素材です。

赤土壁
赤土とは国頭マージンと呼ばれる酸性土壌で、雨により流れ出し、美しい海を濁す嫌われものではありますが、塗壁素材に適した特性に大いに注目されています。

赤瓦壁
優れた断熱性により沖縄の厳しい暑さ対策として多用されてきました。今まで廃棄するほかなかった瓦のリサイクルという点で再利用されていて、優れた断熱効果をもつ特性から、ますます人気が高まっています。



天然塗壁 レーベンヘルシーカラー

空気をキレイに
珪藻土やミネラルなで天然素材が持つ自然の力と化学の力が合わさって、お部屋の空気をキレイにします。
ヘルシーカラーはその主成分である天然ミネラル分が吸収をするように湿気を吸ったり吐いたりします。また、良質な珪藻土もふんだんに配合していますので、有機物質や臭いの元になる物質を吸着し、化学の力で無害・無臭にします。ヘルシーカラーはいつでも人知れずお部屋を快適に保とうとします。

感性に応えるたたずまい
これまでになかったフレッシュカラーと、自然素材だからこそのマットな質感とがお部屋の雰囲気を演出します。
ヘルシーカラーだけが持つ濁りのないフレシュなカラー、自然な安らぎを感じさせるアースカラー、素敵な調度品にもよく似合うモダンなカラーなど24色が、左官職人の腕から紡ぎ出されるユニークなパターンと融合することで、余所のどこにもない、あなただけの素敵で安心な空間をかたちづくります。


環境へのチャレンジ
限りある資源や美しい景色を残すため、環境保護、環境負荷を低減させる為の様々なアクションをはじめています。
ヘルシーカラーは、使うだけで環境にやさしい"新しい時代のぬりかべ" として、安心・安全な住空間ができる、高機能、高品質のぬりかべ仕上げ材です。


やさしい素材だけで作られたヘルシーカラーは、手肌で直接触れても大丈夫。ご家族でアート感覚で塗ってみるのも楽しいですよ!

色や塗り方など仕上げも様々(レーベンヘルシーカラーパターンスタイル)





自然素材の壁紙
今、一般的に使用されている壁紙のほとんどが化学薬品を主につくられた製品で、室内汚染や環境汚染との関わりが問題になっております。そんな中、私たちの壁紙は出来る限りの綿、麻、レーヨンを織物素材に使用していて、薬品処理を一切していませんので安心です。使っていだだく人に害を与えにくく、廃棄の際も環境を汚さないことを目標にしています。

自然の壁紙のほんの一例
コットン壁紙


麻の壁紙

  1. ホーム
  2. 安心素材でキレイな空気を